花見川少年ジャイアンツについて




花見川少年ジャイアンツ」は小学生の軟式野球チームです。
子供の好きな野球を通じて、親子が協力し合う仲良しグループです。
花見川団地とその周辺のどの小学校の生徒(男女)でも参加できます。

試合の相手は千葉市内はもとより、県内外のいろいろなチームです。
練習と試合は土日と祝日にやっています。
公式試合は4年生になると始まります。

同じくらいの年齢の友達と、スポーツやゲームをして遊ぶ面白さ、
それに団体生活で協力することの大切さも知り、
また礼儀や規律もみにつけられるようにと、ボランティアでチームの活動を続けています。

監督やコーチは、みんなが選手のお父さんで、選手が中学生になって、
チームを辞めてからもコーチを続けている方もいます。

練習は団地内の各小学校のグランドを主に使っています。
上級学年になると、千種町にある少年ジャイアンツ専用の「千葉工大グラウンド」を使います。

監督やコーチには、野球のベテランが多く
指導方法についても常に研究を重ねています。
懇親会や合宿など楽しい行事もあります。
入会は1年生から出来ます。

天気の良い土日や祝日に小学校のグラウンドへ来てみてください。
Sの花文字を濃い紺色の野球帽に付けているのが「少年ジャイアンツ」です。
コーチに声をかけてください。

会費は3年生以下は月1000円、4年生以上は2000円です。(会の運営費になります)

3年生以下の組のモットーは「明るく!楽しく!元気よく!
行動目標は「声は大きく!集中しよう!仲間を集めよう!」です。
「少ジャン」に入会して、心と身体を鍛えましょう。
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO